bald・aga

【写真あり】陰毛化した髪を放置した結果がヤバい!超絶後悔する前に

男の髪の陰毛化

 

髪の陰毛化は男女ともにおこるものですが特に男性なら注意が必要です。

 

その理由は薄毛の前兆ともいえるからです。

男の髪の陰毛化は薄毛の前兆!?理由と対処法

もしあなたが男性で髪が陰毛化してきたなと感じてきたなら、それは薄毛の前兆ともいえるでしょう。

これは私自身、体験し実際に発症後、放置していたらみるみる薄毛へと変貌をとげていったのも理由の一つです。

それを根拠と経験談を踏まえ説明します。

  • 何故薄毛の前兆なのか
  • 陰毛化してきたときの対処法
  • 絶対やってはいけないこと(経験談)

 

髪の陰毛化は何故薄毛の前兆なのか

主に髪が陰毛化する原因には以下のようなことが考えられます。

  • 毛穴の汚れ
  • 栄養不足
  • ヘアサイクルの乱れ
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 血行不良
  • 病気によるもの
  • タンパク質の突然変異

ホルモンバランスや自律神経などの乱れにより血行不良になると髪の毛の成長に必要な栄養素(タンパク質、ビタミンなど)がきちんと毛根に行き届かず、くせ毛を伴って成長することがあります。それはまるで陰毛のような形状をしています。

 

栄養不足で育った髪の毛はヘアサイクルも乱れ、寿命も短くなります。それが悪化すると次第に薄毛になっていきます。

つまり髪の毛が陰毛化してきたということは髪が抜ける前兆と言えるのです。

薄毛になってからの対処は非常に難しいでしょう。

そうなる前に対処する必要があります。

 

【写真】陰毛化を放っておくとこうなります

私は高校生くらいの頃から、元々太くストレートだった髪の毛が徐々に細く弱く「陰毛化」してきているのに気づきました。

しかしその時はこれを危険信号だと気付く知識もなく、まだ髪はフサフサだったので特に気にしていませんでした。

これを放置していたのは本当に後悔しています。そして年数と共に徐々に陰毛化していった髪の毛はこんな状態になりました。

 

 

上から見るともっと悲惨です。

このようになりたくなければ陰毛化が始まった時にすぐできる対処をした方が良いです。

間違いなく後悔します。

 

髪が陰毛化してきたときの対処法

ではここでは最も必要な対処法を言います。

結論は血行不良を改善することにあります。

正直、上記にあげた「髪の陰毛化の原因7つ」の内のAGAや病気によるもの、タンパク質の突然変異などは自力で改善することが非常に困難です。

そのため原因がこれらの場合は専門の医療機関に相談した方が良いでしょう。

ハゲの治療法についてはこの記事を参考にして下さい。【写真で証明】ハゲを克服するためにハゲがやるべき事の完全マップ

 

AGA(男性型脱毛症)はミノキシジルやフィナステリドを使用した治療が最も効果的ですが病院などの専門の医療機関で処方してもらう必要があったり、毎月薬代もかかりますのでその点は頭に入れとかなければいけません。

そして病気やタンパク質の突然変異による原因はごくまれで、そう簡単に発症するものではありません。ですので一般的に髪が陰毛化する一番の原因は「血行不良」といえます。

 

ストレスが血行不良を招き→血行不良が栄養不足を招き→陰毛化へと導く。というのが最も王道と言えるのでしょう。ですので何よりするべき事は頭皮の血行不良の改善です。

そして血行不良の改善でおすすめなのが①湯船に浸かること②頭皮マッサージです。

  • 湯船に浸かる
  • 頭皮マッサージ

ゆっくり湯船に浸かることで全身の血流を促す温熱効果と、静水圧による穏やかなマッサージ効果でリラックスでき快眠しやすくなりストレス解消にも繋がります。

さらに入浴剤や水素風呂などを利用することで自律神経を安定させ、より良い効果に期待できます。水素風呂の5つの効果で自律神経を改善を目指す!

 

そして入浴時にも合わせてできるのが頭皮マッサージです。

頭皮マッサージは自分でもできますが、長時間しているとかなり腕が疲れてきます、ヘッドスパに通うのも良いですが通う手間もかかりますし金額も割と高めになります。

頭皮マッサージは自宅で手軽にできるマッサージグッズがおすすめです。

おすすめ
頭皮マッサージグッズ
頭皮マッサージにおすすめのグッズはもちろんこれ!病みつき注意

頭皮の血行不良は髪のトラブルの大きな原因です。 その中でも「頭皮マッサージ」は悪くなった血流を良くしてくれる期待も高く、抜け毛予防や髪質改善にはとても大事なことと言えるでしょう。 しかし、自分で頭のマ ...

続きを見る

髪の陰毛化時に絶対やってはいけないこと(体験談)

髪が陰毛化してきた時に1つだけ絶対やってはいけないことがあります。

これは私自身の経験からですが、それは縮毛矯正をかけることです。

どうしても髪が陰毛化すると髪のセットがきまりません。それで嫌になり縮毛矯正を度々かけていました。

その結果、髪のダメージは倍増し薄毛を早まらせてしまったのです。

もし陰毛化が始まりセットがきまりにくくなった場合は髪の負担が少ない軽めのストレートパーマ位にしておいたほうが良さそうです。

 

まとめ

今回は「【写真あり】陰毛化した髪を放置した結果がヤバい!超絶後悔する前に」についての記事でした。

ポイントは頭皮の血流改善ですが、大事なのは変化を感じたときにすぐ行動することです。

早めに対処すれば防げたのかもと今では後悔しています。

同じように悩んでいる方、後悔しないために即行動してみて下さい。

ストレスを溜めない生活習慣や、頭皮マッサージで血流改善をして健全な髪を取り戻しましょう。

 

育毛・発毛のブログでタナボーが何位かチェックしていただくと有難いです!
↓↓↓↓↓

育毛・発毛ランキング

-bald・aga
-, ,

© 2021 ASECLU Powered by AFFINGER5