ヘルス・ライフ

ファスティングしたら意外な効果が判明!1日2食でメリットだらけ

 

どーも、毎日がチートデイのタナボーです。

 

みなさんファスティングってご存知ですか?

 

ファスティング

 一定期間食べない”断食”のことです。

 

どーやら、一日の食事回数を減らすことで、様々な効果がもたらされるらしいです。様々な番組や著書でもオススメされていますので、効果の信憑性は高いと言えます。

 

ファスティングをしている芸能人の方には

  • ビートたけしさん
  • タモリさん
  • GACKTさん
  • メンタリストDAIGOさん

など様々な方が一日、1食〜2食の中でなおエネルギッシュにそれぞれのの舞台でご活躍されています。

 

みなさん人気者ばかりでお忙しいとは思いますめんがそれぞれが年齢より若々しく色々なことに挑戦して人生を楽しんでおられますよね。

 

もしかしたらそれもファスティングと何か関係しているのかもしれません。

 

ではファスティングで得られる効果とは何なのでしょうか?

 

ファスティングの効果

  • ダイエット
  • デトックス効果で美肌に
  • メンタルの改善
  • 内臓を休息して免疫力アップ

 

すごいですねー

 

では本当にこのような効果が得られるのでしょうか?

 

てことでカップラーメン、お菓子、お酒、大好き!暴飲暴食が特技のタナボーがファスティングに挑戦してみました。

 

そこで意外な効果があることが分かったんです!

 

この記事で分かること

・暴飲暴食気味の不摂生がファスティングに挑戦したらどう変わるのか?

・そこで分かった意外な効果

 

ファスティングを行うにあたって必要なことは以下の3つです。

  • 1.ファスティングのスタイルを決める
  • 2.ファスティング時のメニューを決める
  • 3.実践

 

ファスティングのスタイル

まずひとえにファスティングと言ってもそれぞれスタイルがあります。

  • 1日断食
  • 1日1食
  • 1日2食
  • 1日3食(食べる量を減らす)

はじめファスティングされる方におすすめは1日2食です。

理由は1番無理なく始められると思うからです。

 

以外に1日3食(量を減らす)ってのは1番できそうでかなり難易度高いんですよね。

 

1度空腹の胃に食べものをとり入れてしまうと、お腹を満たしたいスイッチが入ってしまって、結局少量では止めることができなくなるんです。

 

タナボー
いたずらに胃を刺激しない方が良いよ

 

今回は1日2食で挑戦しますが、昼抜きで朝、夜の2食のスタイルでいきたいと思います。

 

では、スタイルが決まったら、1日の中である程度、何を食べるか決めておきましょう。

 

ファスティングのメニュー

私のメニューは以下のように決めました。

朝メニュー

・おにぎり1個

・バナナ

・ナッツ少々

・さけるチーズ1個

・野菜ジュースor青汁

 

夜メニュー

・玄米ごはん

・サバ2切れ

・サラダ

・ひじき

・豚汁

 

ナッツやチーズはセロトニンを増やす材料となるトリプトファンという成分が多く入っていますので、最近元気が出ない、やる気が出ない、憂鬱であるという人にはおすすめです!

 

メニューはあくまで例であり毎日同じものを食べるのは飽きてきますので、大体こんな感じのメニューを食べてファスティングを進めていきたいと思います。

 

実践

まず、準備期間として、ファスティング当日より3日前から食事の量を徐々に減らした方が良いとのことですが、これは丸々1日断食する人などがした方が良いとのことで、今回私が実践するのは1日2食で負担の少ないファスティングなので準備期間はなしでいきました。

 

それで1ヶ月とりあえずファスティングに挑戦してみたのですが、初日はやはりきつかったですね。

昼頃になるとお腹が鳴り止まず、空腹にもがいていましたが、炭酸水(カロリー0)を飲んでなんとか空腹をごまかしながら耐えるような感じでした。

 

さらに夜ごはんは夜7時頃に食べるのですが、昼を抜いているためお腹が空きすぎて、規定の量を一瞬で食べてしまいました。

 

物足りない部分は炭酸水でごまかします。

炭酸水は空腹をごまかすのに1番優れた飲み物かもしれないです。超おすすめです。

>>炭酸水の知られざる効果5選!明日からきっと飲みたくなるはず

 

これを数日続けていくと、ある程度空腹に慣れていき、お腹が空いていてもそれが当たり前の状態になり、気にならなくなりました。

 

ここで1つ意外なことが分かったのですが、お腹が空いていると力が出ないといいますが、空腹に慣れるとお腹が空いていても力は出ます。

むしろ何故か少しハイになり頭が冴え、五感が鋭くなったといいますか、より力が湧き出る感じです。

 

野生の肉食動物が獲物を捕らえるのに空腹時に力を発揮するのと一緒なのかもしれません。満腹時はほとんど寝てますからねー。

 

これは本当に意外でした。

 

あとは体重も2kg痩せ、体脂肪率も5%ほど下がり、顔が引き締まってくるのも感じました。

 

体調も以前までは疲れやすかったり日中の眠気が酷かったのですがファスティングをはじめて数日で、身体の調子が上がっているのを実感しました。

 

まとめ

1ヶ月間のファスティングで実感したこと

  • 体重・体脂肪が減る
  • 顔の脂肪むくみが取れ引き締まる
  • 睡眠の質が上がる
  • 日中の眠気が少なくなる
  • 頭が冴え感覚が鋭くなる
  • エネルギッシュになり力が湧き出る

 

今回の実践でファスティング、そして空腹を当たり前の状態で保つことで以上のようなメリットがあるということが分かりました。

 

個人差はあると思いますが私には効果てきめんだったみたいでこれからも続けてみようと思いました。

 

ちなみにこの期間でもお酒は普通に飲んでいましたので、もしかしたらお酒を止めればもっとすごい効果が得られていたのかもしれません。

 

どちらにしろ試す価値大アリです!

 

是非みなさんも挑戦してみて下さい。

 

育毛・発毛のブログでアセトが何位かチェックしていただくと有難いです!
↓↓↓↓↓

育毛・発毛ランキング

-ヘルス・ライフ

© 2020 アセクラ Powered by AFFINGER5